レモンタルトの夢

水彩画と色鉛筆イラストのブログです。

「犬と猫とうろこ玉」(2)ムーミングッズ

「犬と猫とうろこ玉」(2)


ある日、おじいさんの店にひとりの若者が
やってきました。
若者は「わたしを番頭としてやとってください」と
言います。


それでやとってみると、若者はよく働き
また大変利口だったので
おじいさんはすっかり若者が気に入り
お店のことを色々任せるようになりました。


ところが番頭はおじいさんの大事なうろこ玉を
盗み出し、姿を消してしまったのです。


それからおじいさんはすっかり元気をなくし、
お店も寂れ、また貧乏に戻ってしまいました。


しょんぼりしているおじいさんを見て
おじいさんの犬と猫は
うろこ玉を探す旅に出ることにしました。


(つづく)


☆★☆
ムーミングッズ(食器編)

裏側