小さな手紙 〜レモンタルトの夢〜

イラスト、昔ばなし、愛犬の写真など

猿とお地蔵さん 二

エッサ、ホイサ、

エッサ、ホイサ…


しばらくすると

橋のない川にきました。


「みんな、大事なお地蔵さまを

濡らしてはなんねぇぞ」


エッサ、ホイサ、

おさるのしりはぬらしても

じぞうさんのしりはぬらしちゃならん

エッサ、ホイサ、

エッサ、ホイサ…


猿たちが歌うおかしな歌に

おじいさんは吹き出しそうになりましたが

ぐっと我慢しました。


やがて山のうえのお堂に着くと

猿たちはおじいさんを置いて

その前にどこからか持ってきた金の小判を何枚かお供えしました。


猿たちがいなくなると

おじいさんは小判を持って家に帰りました。


続く