小さな手紙 〜レモンタルトの夢〜

イラスト、昔ばなし、愛犬の写真など

人魚姫 その四

王子の結婚を知った人魚姫は
痛む足を引き摺って浜辺にやってきました。


人魚姫が悲しみにくれていると
そこに5人の姉たちが
姿を現したのです。


姉たちの長く美しい髪は
プッツリと短く切られていました。


姉のひとりが言いました。


「私たちの髪と引き換えに
魔女からこの短剣を貰って来ましたよ」


そして


「王子の流した血であなたは元の姿に戻って
海に帰ることができるのです。」


人魚姫は姉から短剣を受け取ると城に戻り
王子の寝室に入って行きました。


短剣を手に、人魚姫は王子の寝顔を見つめました。


王子は穏やかな寝息をたてて眠っています。


王子の頬に涙を一粒こぼすと
人魚姫は王子のそばから離れました。



海に身を投げた人魚姫は
沢山の小さな泡になりましたが、
そのまま消えず、
いつしか風の精に生まれ変わっていました。



(まだ続きます)
***



いわさきちひろさんの絵本「人魚姫」