レモンタルトの夢

水彩画と色鉛筆イラストのブログです。

おだんごころころ その三

おだんごころころ その三


しばらくすると大勢の鬼がやって来て
さいころを振って賭けごとをはじめました。


鬼たちはごちそうを食べながらお酒を飲んで騒ぎ、
その賑やかなことといったらありません。


頃合いをみて、おじいさんは
お地蔵さんに言われた通り
扇を叩いて「こけこっこ~」と
鶏の鳴きまねをしました。


「大変だ、大変だ。もう夜が明ける」


鬼たちはあわてて
お金や食べ物やお酒を全部置いて
皆逃げて行きました。


お地蔵さんはおじいさんに
「それを全部持って家に帰りなさい」と
言います。


おじいさんは
お地蔵さんに「ありがとうございます」とお礼を言って
何度も頭を下げると
お金やごちそうを持てるだけ持って
家に帰りました。



つづく


昨日観た前座の人はひと組は
マテンロウというコンビでした。
有名なのかな?