彦一ばなし 三コマ(メダルセレモニーの謎)

彦一ばなし



お城の若様は彦一が大のお気に入りです。
その日も彦一をお城に呼んで
とんち話をせがみました。


彦一は若様にこんな「なぞなぞ」を出しました。


「火はものを温め、
氷はものを冷やします。
その両方の役目をひとつで
出来るものと言えば何でしょう」


「なんだそんなもの簡単だ。
それは人の息じゃ。
手が冷たい時はハーハーと
息を吹きかけて温め、
熱いものを食べる時は
フーフーと吹きかけて冷ます。」


若様は得意げに答えました。


「さすが若様、よくお分かりですね。
ですが、もう一つございます。
それは何でございましょう」


若様は首をひねって考えましたが
分かりません。


彦一は答えました。


「それは人の言葉でございます。
優しい言葉は人の心を温め、
意地の悪い言葉は人の心を冷やします」


若様もそばで聴いていた殿さまも
たいそう感心され、
彦一は褒美をもらって帰りました。


***


コイケさん、無口なくせに
誰に何を言い出すかわかりません・・
(要注意人物です)