シンビジウム(2月28日)彦一ばなし

2月28日の誕生花はシンビジウムです。
花言葉は「飾らない心」




「彦一ばなし」


ある日、お城の若様が
彦一をお城に呼びだしてこんなことを聞きました。


「お天道様は朝と夕方は大きく見えて
昼間はそれよりも小さく見える。
どうしてだと思うか」


彦一はすこし考えた後
こう答えました。


「餅と同じことでございます。
餅はつきたてはふっくらしておりますが、
時間が経つとひび割れて固く小さくなります。
お天道様も生まれたては大きく、
時間が経つと小さくなります」


「なるほど、だがお天道様は
それから夕方になるとまた大きくなる。
餅はそのままだ」


「餅は小さく固くなると、
網の上で焼きます。
するとまたぷっくりと膨れて大きくなります。
よう焼けた、こう焼けた(夕焼け小焼け)で
ございます。」


おわり