キンセンカ 四コマ「コイケさんの資格試験」

2月9日の誕生花はキンセンカ


花言葉は「別れの悲しみ」です。


キンセンカの伝説


少年クリムノンは太陽神アポロンに恋焦がれていました。
アポロンが日輪の馬車で空を駆け巡る昼間は
幸せな気持ちで過ごし、
夜は切なく朝を来るのを待ちます。
それを知ったアポロンもクリムノンを
愛おしく思うようになりました。


ところが雲の神が嫉妬して
8日もの間、アポロンを厚い雲で覆い隠してしまいます。
アポロンの姿が見られず
クリムノンは悲しみのあまり亡くなってしまいます。
アポロンはクリムノンの姿を
一輪の花に変えました。
キンセンカと呼ばれるようになったその花は
今でも太陽を追い求めるかのように
咲いているのです。



都合が悪いと「それは言えん」と逃げるコイケさん。
コイケさんって、
とにかく勉強嫌いなのですね。
努力家の私と正反対(!?)
また次回がんばってくださいね~。